文字サイズ

巨人ドラ5 身長2メートルの秋広は二刀流断念「野手で勝負」原監督も期待

笑顔でスイングする二松学舎大付・秋広優人=二松学舎大学付属高等学校(撮影・棚橋慶太)
廊下の天井に手をつけ笑顔を見せる二松学舎大付・秋広優人=二松学舎大学付属高等学校(撮影・棚橋慶太)
巨人・原辰徳監督直筆のサインが入ったドラフトのIDを手に笑顔の二松学舎大付・秋広優人=二松学舎大学付属高等学校(撮影・棚橋慶太)
3枚

 巨人からドラフト5位指名された秋広優人投手(18)=二松学舎大付=が2日、東京都千代田区の同校で榑松スカウト部次長、野間口スカウトから指名あいさつを受けた。

 身長200センチの超大型選手。「ジャイアンツの方と話して実感が湧いてきました」と指名をかみしめた。球界入りとなれば、西武の大窪士夢の198cmを抜いて日本人最長身。巨人は育成8位で200cm左腕の阿部剣友=札幌大谷=も指名しており、入団となれば球界最長身が巨人に2人誕生する。

 高校時代は投げては最速144キロ、打っては高校通算23本塁打の二刀流だが、「原監督からも野手として評価されているという話をされたので、自分としても野手で勝負していきたいという思いがある」。現在も「どちらも評価していただいてるので」と投手の練習は続けているが「プロ野球は厳しい世界なので、どちらもっていうのは厳しいと思う」と野手での挑戦を見据えている。

 体も大きければ夢も大きい。球団からは左の大砲候補としての期待を受ける。秋広自身も「ニーズに応えられるように」と落ち着いた表情で話し、本塁打についても「3、4年目には1軍で30、40本」と目標を掲げた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス