文字サイズ

ソフトバンク周東が10試合連続盗塁 プロ野球記録に王手 月間20盗塁は球団新

 「ソフトバンク-ロッテ」(27日、ペイペイドーム)

 ソフトバンクの周東佑京内野手が一気に2つの球団記録を塗り替えた。

 三回一死走者なしの第2打席で四球を選び出塁。続く中村晃が打席に入ると、ロッテのバッテリーは警戒をして石川はマウンドから2度続けて牽制球を投げた。それでも周東は中村晃への初球に思い切ってスタート。二塁へ滑り込んで今季46個目の盗塁を成功させた。

 これで10試合連続盗塁成功と月間20盗塁のダブル球団新記録を樹立した。なお、プロ野球の連続試合盗塁記録は福本豊(阪急)が71年と74年に記録した11試合となっており、伝説の盗塁王の持つ記録にもあと「1」に迫った。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス