文字サイズ

DeNA大貫、初の2桁星へ闘志 ナゴドは好相性「広いので大胆に攻められる」

 20日の中日戦(ナゴヤドーム)に先発するDeNA・大貫晋一投手(26)が19日、自身初の2桁勝利に向けて意気込んだ。プロ2年目の今季はここまで9勝4敗、防御率2・21。快投で大台に乗せる。

 横浜スタジアムでの投手指名練習後、「一試合一試合できることをやって、とにかく一つ勝てるように。チームの勝ちに貢献したい」と力を込めた。巨人・菅野、阪神・西に次ぐリーグ3人目の2桁勝利投手に名乗りを上げた。

 7月14日・中日戦(ナゴヤドーム)で1勝目をつかんでから、チーム先発陣の中で最も安定した投球を続けている。ナゴヤドームでは今季2試合で1勝0敗、防御率1・29で「広いので大胆に攻められる」と好相性を自認する。

 警戒するのはチームメートの佐野と首位打者争いをする大島。「先頭バッターですし、立ち上がりから抑えられるよう準備したい」。右腕が節目の白星を目指す。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス