文字サイズ

東北福祉大・山野、7四死球を猛省「自分のボールを投げられるようにしないと」

 「仙台六大学野球、東北福祉大4-3東北学院大」(13日、東北福祉大グラウンド)

 今秋ドラフト候補、東北福祉大の最速149キロ左腕・山野太一投手(4年・高川学園)が仙台市内での仙台六大学秋季リーグ戦・東北学院大戦で7回3失点に終わった。

 広島など6球団のスカウトの前で7四死球。「自分のボールを投げられるようにしないと」と猛省した。試合をつくったことでチームは4-3で勝利。ロッテ・榎チーフスカウトは「(普段は)緩急がうまく使える」と実力を認めた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス