文字サイズ

日本ハム・栗山監督が怒り 3点先制も失策絡み逆転負け

 「日本ハム3-5ロッテ」(20日、札幌ドーム)

 日本ハム・栗山監督が珍しく怒気をあらわにした。初回にプロ入り後初の4番に座った西川の適時打などで3点を先制。だが六回に石井、九回は清水の失策が失点につながり同点とされ、延長十回から登板した鈴木健が勝ち越しを許した。

 報道陣に拙守が敗因と指摘された指揮官は「それは分かっている。このままではいけない」と声を荒らげた。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス