文字サイズ

巨人・菅野 打球直撃でヒヤリ 自力で歩けずにベンチで治療も続投

 7回、梅野の打球が強襲し、肩を担がれベンチへ戻る菅野(右から3人目)=撮影・飯室逸平
 7回、菅野は梅野の打球を足で止める(撮影・山口登)
 6回、菅野は梅野の打球を足に受けグラウンドにうずくまる(撮影・山口登)
3枚

 「阪神-巨人」(4日、甲子園球場)

 巨人・菅野に打球が直撃し、ヒヤリとする場面があった。

 14年以来6年ぶりの開幕6連勝を懸けたマウンド。1点リードの七回、先頭の梅野の打球が右足のすね付近に当たった。ボールを一塁へ転送しアウトにするも、そのままうずくまった。トレーナー2人に抱えられてマウンドを降りたが、処置をした後は走ってマウンドへ戻り続投した。

 東京ドームでの対阪神開幕戦で7回を2失点で勝ち星を挙げて以来の阪神戦。初回から安定した投球で阪神打線を抑えた。最速154キロの直球に多彩な変化球で五回まで無失点。六回1死二塁。サンズにスライダーを左翼席へ運ばれ2ランを浴びたが、立ち上がりから力投を続けていた。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス