文字サイズ

日本ハム・栗山監督「勝負を自分で決める投手」有原続投決断も誤算

 7回、オリックスに勝ち越しを許し、マウンドの有原(左から4人目)のもとに集まる日本ハムナイン=札幌ドーム
2枚

 「日本ハム2-7オリックス」(31日、札幌ドーム)

 日本ハムはエースの有原が6回1/3を10安打6失点と誤算だった。復調気配の大田が3試合連続の適時打を放つなど序盤はリードする理想的な展開だったが、守り切れず逆転負けを喫した。

 栗山監督は、七回の有原の続投については球数を考慮しつつ、「勝負を自分で決めるピッチャーだと思っている」と右腕への信頼から決断したと説明。

 今季初の4連勝がかかっていた一戦だけに、「昨日からの流れで、どうしても取りたかった。とにかく明日、全力で取れるように頑張ります」と前を向いた。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス