文字サイズ

ソフトバンク・柳田 劇的サヨナラ本塁打 ペイペイドーム通算1000勝

 10回、柳田が左中間にサヨナラ本塁打を放つ
3枚

 「ソフトバンク2-1楽天」(10日、ペイペイドーム)

 ソフトバンク・柳田悠岐外野手が劇的なサヨナラ本塁打。ソフトバンクが連敗を2で止めた。

 1対1で迎えた延長十回裏の先頭で打席に入った。「決めたろうという気持ちはなく、とにかく自分のスイングをすることだけを考えていた」。対戦したのは2日前の対戦で本塁打を放っていたシャギワだったが、「特に意識はなかった」。

 穏やかな心で集中力を研ぎ澄ませていた。4球目の外角球に自然と体が反応した。素直に打ち返した打球はとてつもない勢いで、バックスクリーン左へのスタンド中段へと飛び込んだ。

 1839人の観客も総立ちで大喜びだ。「やっぱり歓声があると全然違う。力になった」。長かった自主練習期間には「いつかファンの前でスタンドにぶち込みたい」と願いを込めて調整に励んでいた。その思いが最初の日に叶った。

「たぶん一生忘れることはないかなと思います」

 また、ソフトバンクは本拠地ペイペイドームでの通算1000勝の節目の白星を飾った。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス