文字サイズ

楽天・松井、不振で抹消 岸が4日に今季初登板へ

 今季から先発転向の楽天・松井裕樹投手(24)が29日、出場選手登録を抹消された。開幕から2試合に登板したが、防御率5・19と結果を残せず。7月4日・ロッテ戦(楽天生命)には、調整が遅れていた岸孝之投手(35)が今季初登板となる見込みだ。

 松井は開幕から2試合連続で5回を持たず降板。伊藤投手チーフコーチは「状態は上がってきているが、スタミナの部分がまだ足りない。下でしっかり球数を放ってきてほしい」と説明した。

 松井が抜けた先発陣には、3月の腰の張りから調整が遅れていた岸が昇格予定。27日のイースタン・巨人戦(ジャイアンツ球場)は5回1失点で「準備もある程度、整ったと思う」と伊藤コーチ。頼れるベテラン右腕が好調のロッテ相手に、今季のスタートを切る。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス