文字サイズ

明石商・来田 高校通算32号は初球先頭弾!一発含む8打数4安打2打点

 「練習試合、滝川第二1-9明石商」(28日、滝川第二高校野球場)

 今秋ドラフト候補の明石商・来田涼斗外野手(3年)が28日、練習試合2試合に「1番・中堅」でフル出場。高校通算32号を含む計8打数4安打2打点と躍動した。

 1点を先制されて迎えた一回裏。初球の真っすぐを完璧に捉えた打球は、95メートル先の右翼フェンスを悠々と越えていった。「今までで1、2位を争うくらいの当たりだった」という自身初の“先頭打者初球本塁打”で、あっさりと試合を振り出しに戻した。

 続く2試合目も、三回1死二塁で適時三塁打を放つなどして、打線をけん引。視察したソフトバンクの稲嶺スカウトは「もともと力があるのは分かっていたけど、順調に成長していると思います」と目を細めた。

 21日の練習試合でも、2打席連発を放つなど「自分の思った通りにバットが振れるようになってきた」と自信をのぞかせる来田。このまま7月18日から始まる代替大会に向け、調子を上げていくと誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス