文字サイズ

巨人・田口は5回2失点の力投 小川KO打で代走送られる

 6回、適時二塁打を放つ田口(撮影・中田匡峻)
3枚

 「ヤクルト-巨人」(27日、神宮球場)

 巨人の先発・田口は5回6安打2失点で降板した。

 初回、先頭の坂口に左中間を破られ二塁打とされると、続く山田に左翼線に適時二塁打を浴び、5球で先制を許した。さらに西浦、村上にも安打を浴び、計4連打で2失点を喫した。二回にも2死一、二塁のピンチを招いたが西浦を遊ゴロに打ち取った。

 三回からは復調。四回、五回も三者連続に抑え、テンポのいい投球を披露した。

 粘りの投球が報われたのは六回。岡本がソロ、パーラが2ランで逆転。自身も左中間を破る適時二塁打を放ち、先発・小川をマウンドから引きずり下ろした。その後、代走が出されお役御免。5回6安打2失点でマウンドを託した。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス