文字サイズ

元阪神・新庄氏 家賃3万、キッチンも共同の“極貧生活”「1日600円あったら…」

 阪神、日本ハムなどで活躍し、昨年11月に突然のプロ野球復帰宣言で驚かせた新庄剛志氏(48)が、16日にフジテレビ系で放送される「直撃!シンソウ坂上SP」(木曜、後7・57)に出演する。16日の「バイキング」では番組内容の一部が紹介された。

 元メジャーリーガーでもある新庄氏。07年からはバリ島に移住し、モトクロスレーサーや画家として活動していた。

 坂上が2月にバリ島の新庄氏のもとを訪れ、密着取材。番組では家賃3万円の6畳ワンルーム、キッチンや冷蔵庫も共同という、“極貧生活”が明かされた。

 坂上が「収入はどうしてるんですか?」と質問すると、「1日600円あったら…」と白い歯を見せ、明るい笑顔で返す場面も予告として放送された。

 昨年11月のプロ野球復帰宣言後、「ある球団にオファー出したんですよ」とも語り、現在は「彼女はいないです」とプライベートについても明かしている。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス