文字サイズ

巨人・モタが特大弾 元木コーチ期待「配球を勉強すればもっと打つ」

 試合形式の練習で本塁打を放つ巨人・モタ
2枚

 「巨人練習試合、2軍5-4巨人3軍」(28日、ジャイアンツ球場)

 モタ外野手が左太もも裏肉離れから復帰後、初の実戦で右翼席へ特大アーチを放った。

 3軍「1番・左翼」でスタメン出場。八回に大江の変化球を逆方向の右翼席へ運んだ。改心の一発に本塁を踏み、両手を空に突き上げたが、安打はこの一発のみの4打数1安打。

 3打席目までの凡打の内容に元木ヘッドコーチは今後への注文も忘れず。「1本だけだからね。ほかの内容がちょっとね、出てないからね。配球を勉強すれば、もっと打つようになる」と、期待が高いからこそ、さらなる成長を期待した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス