文字サイズ

西武・松坂 実戦意識でプルペン102球「追い込んだ状況を想定」

 「西武春季キャンプ」(13日、日南)

 西武・松坂が今キャンプ5度目のブルペン入りで最多の102球を投げた。

 途中からは初めて打者役を立たせ、より実戦を意識した。「バッターが立ってくれた方が投げやすい。疲れがくるころだけど肩の状態は悪くない。追い込んだ状況を想定して投げた」と充実の表情で振り返った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス