文字サイズ

DeNA新主将佐野、開幕4番へ2安打「今のポジションを誰にも渡さないように」

 「練習試合、中日6-3DeNA」(13日、北谷公園野球場)

 DeNA・佐野恵太内野手(24)が今キャンプ初の対外試合に「4番・左翼」でスタメン出場。3打数2安打1打点と結果を残した。若き4番として期待を受ける新主将が好スタートを切った。

 四回、無死一塁の場面。課題とする左腕の笠原から右中間に運ぶ適時二塁打。六回にも走者なしから中堅左への二塁打をマーク。長打2本で4番としての存在感を示した。

 「1打席目からいい感じはあった」と、強い打球の遊ゴロで自信を深め、結果につなげた。チーム唯一のマルチ安打だが、慢心は一切ない。「打ち続けないと試合に出られない。今のポジションを誰にも渡さないように」と佐野。ラミレス監督は「2本とも素晴らしいヒット」と評価。開幕4番の譲らない。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス