文字サイズ

オリックス・安達「危機感を持ちながら」正遊撃手候補が自主トレ公開

自主トレでファンが見守る中、キャッチボールする安達
2枚

 オリックス・安達了一内野手が18日、兵庫県・淡路佐野運動公園で自主トレを公開した。

 守備の名手は今季の目標に「エラーを減らしたい。エラーは流れが変わる。自分がやるともっと変わってしまう。究極はシーズン0。厳しいと思うけど目指したい」と掲げた。

 1月初旬からスタートした淡路島での自主トレは順調。

 「焦らず体調を見ながら自分がやりたいことをやっています。人より体が弱いんで強くなるように体作りをしている。体幹やバランスを中心に鍛えています」

 西村徳文監督はすでに遊撃を安達で起用すると明言している。

 「もちろん自分が出るつもりでやっていますけど、この世界、どうなるか分からない。危機感を持ちながらやっています」

 安達は自主トレの様子をファンに開放している。26日まで同施設で行う予定。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス