文字サイズ

日本ハム・吉田輝星も“羽撃く”!キャンプで「真っ先に飛びたい」

 ブルペンで投球練習を行う吉田輝=千葉・鎌ケ谷
2枚

 日本ハムの吉田輝星投手が17日、千葉・鎌ケ谷の2軍施設で、今年初めて捕手を座らせた状態での投球練習を行った。

 15日のブルペンでは捕手を立たせた状態での投球だったが、この日はセットポジションから直球のみ21球を投じた。「(力の入れ具合の)割合も上がってきている。最初ちょっとズレたりもしたけど、早めに感覚を思い出せた。今日はすごくいいブルペンだった」と手応えを示した。

 20年のチームスローガンが『羽撃く(はたたく)』に決まった事にも触れ、「一応キャンプで孵化(ふか)する予定なので、しっかりキャンプを充実させたい。真っ先に飛びたいですね」と今シーズンへ向け、早期の巣離れを誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス