文字サイズ

オリックス・金田は350万減 巻き返しへ「とにかく1年間やりきる」

 オリックスの金田和之投手(29)が3日、大阪市内の球団施設で契約更改交渉に臨み、350万減の1400万円でサインした。(金額は推定)

 5月に右手に違和感を覚えた。MRI検査の結果、「右手第2指虫様筋筋挫傷」と診断され出場選手登録抹消。「今年はケガをして(シーズン途中から)1軍に上がれなかった」。今季は6試合で1勝0敗、防御率4・91。故障の影響もあり思うようなパフォーマンスを発揮できなかった。

 今は故障防止のため、柔軟性を意識してヨガなどの動きを取りいれたトレーニングを行う。「いろいろな動きをしようと。普段しない動きと言いますか、(普段は)野球の動きしかしていないので」。動画サイトなどを参考に工夫を重ねている。

 来季は「とにかく、1年間やりきる」。巻き返しの20年シーズンに目を向けた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス