文字サイズ

巨人・高橋 来季も“虎キラー”だ 今季好成績も警戒「いいバッターはそろっている」

 巨人の高橋優貴投手(22)が2日、来季も引き続き“虎キラー”となることを誓った。

 1年目の今季、阪神戦は5試合に登板して2勝1敗、防御率1・98の好成績を残した。「このまま得意にして、相手が苦手意識を持てば僕の勝ち星も増える」と自信を見せる。一方で「たまたま今年打たれていない可能性もある。いいバッターはそろっている」と警戒は緩めず、さらなる進化を目指す。

 秋季キャンプから、シュートとカットボール2つの新球習得に挑戦。持ち球であるスクリューやカーブなど「緩い」変化球に、直球と同じ球速帯の変化球が加われば大きな武器になる。「相手も対策してくると思うけど、上回れるようにしたい」と意気込む左腕。来季のトラ狩りへ向け貪欲に準備を進める。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス