文字サイズ

新庄氏が「任意引退」から「自由契約」へ 日本ハムが申請、他球団と契約可能に

 元プロ野球選手で現役復帰を表明し話題の新庄剛志氏(47)について、NPBが27日、同氏を自由契約選手として公示した。

 新庄氏は06年12月1日付けで日本ハムの任意引退選手として公示されたが、日本ハムから「自由契約選手としてほしい」との申請があり、受け入れられたとしている。

 日本のプロ野球では、「任意引退選手」は所属していた球団にしか復帰できない。

 一方の「自由契約」は、文字通り他球団(海外も含む)と自由に契約できる立場になる。今回の措置で、新庄氏は日本ハム以外のチームと契約することが可能になった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス