文字サイズ

オリックス 背番号41が10年ぶり復活 亡くなった小瀬外野手の番号

 オリックスは8日、佐野皓大外野手の背番号を来季から41に変更すると発表した。

 オリックスの背番号41は2007年大学社会人ドラフト3巡目で近大から入団した小瀬浩之外野手が最後だった。

 小瀬外野手は次代のレギュラーとして期待されていたが、2010年2月5日、沖縄県宮古島でのキャンプ中に宿泊先のホテルから転落死。

 キャンプ中の選手死亡というあまりのショッキングな出来事から以降はオリックスの背番号41は空き番となっていた。

 佐野の背番号は入団した2014年の12を皮切りに17年は64、野手転向し育成契約となった2018年は121からシーズン途中に支配下登録され現在の93に変更。来季6年目で5つ目の背番号となる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス