文字サイズ

巨人・阿部 2軍監督就任が濃厚 ヤクルト退団石井氏1軍打撃コーチで招へいへ

 今季限りで現役を引退する巨人・阿部慎之助捕手(40)が来季は2軍監督への就任が濃厚なことが23日、明らかになった。1軍の打撃部門にはヤクルトを今季限りで退団した石井琢朗氏(49)を招へいする方向。盤石な常勝チーム作りへ、着々と組閣を進めていく。

 巨人は精神的支柱としてチームを支えてきたベテランに若手育成を託すことになりそうだ。今季も岡本らに惜しみなくアドバイスを送るなど、指導力の面からも適任とみている。将来の1軍監督候補でもある阿部は、1軍コーチとして原監督のもとで学ばせる案もあったが、最初は指揮官として采配を振る2軍監督で経験を積ませたい方針だ。

 前ヤクルト1軍打撃コーチの石井氏には巨人でも同部門を打診することが濃厚。ヤクルトで村上をレギュラーに定着させた石井氏には、次代を担う田中俊、若林、大城、吉川尚ら若手左打者の育成に期待がかかる。

 また、阿部と同じく今季限りで引退した日本ハムの実松一成2軍育成コーチ兼捕手(38)が2軍バッテリーコーチに就任する方向だ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス