文字サイズ

巨人ドラ6戸郷 菅野回避の第3戦に先発「楽しむことを意識」

 巨人のドラフト6位・戸郷翔征投手(19)=聖心ウルスラ学園=が、11日の阪神と対決するCSファイナルS第3戦(東京ドーム)で先発する。

 CS史上で高卒新人の先発は武田翔太投手(ソフトバンク)、藤浪晋太郎投手(阪神)以来3人目となる。菅野が腰痛で先発を回避したため急きょ、出番が回ってきた。右腕は「しっかり対応していかないといけないという強い気持ちが芽生えた」と意気込みを示した。そして「まっさらなマウンドで投げるのが好き」と屈託のない笑みを浮かべ、「最近は楽しむことを意識してやっている」とひるむこともない。大抜てきされた将来の先発ローテ候補が虎退治に挑む。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス