文字サイズ

巨人菅野、原監督の言葉に涙「彼はギブアップしない」に「次の戦いがある」

 「DeNA2-3巨人」(21日、横浜スタジアム)

 巨人が14年以来、5年ぶり37度目のリーグ優勝を決めた。

 胴上げには腰痛で離脱したエース菅野も駆けつけ、歓喜の輪に加わった。今季は万全な状態ではなかったが、11勝。「僕個人としては、もちろんうれしい気持ちもありましたけど、正直悔しい思いもありました。何一つ貢献できていないなと思いますし、うーん…」と、複雑な表情をにじませた。

 会見で隣に座っていた原監督は菅野をフォローするように「ギブアップしないというね。数字そのものもそんなに、本人の中ではあるんでしょうけど。彼は自分からもうだめですという言葉を一回も言わなかったですね。これからも大きな試合がありますから、そこにやってくれれば」と、視線を送った。

 菅野はこの言葉に涙をこらえきれず、「はい。全力を尽くして、次の戦いがあるので、そこに合わせて、全力で取り組みます」と誓った。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス