文字サイズ

鶴岡東・丸山、2打席連続弾にニンマリ 佐藤監督も「うれしい誤算」

 9回、ソロを放ちガッツポーズをする鶴岡東・丸山(撮影・中田匡峻)
3枚

 「全国高校野球選手権・2回戦、鶴岡東9-5習志野」(14日、甲子園球場)

 鶴岡東(山形)が鮮やかな集中打と丸山の2打席連発で金星を挙げた。15年以来の3回戦進出ながら1大会2勝は初めてとなった。

 2回に6安打を集め5点のビッグイニング。これで主導権を握ると、追い上げられかけた8回に丸山蓮左翼手(3年)が左翼へライナーで貴重なソロ。その丸山は9回には右翼へ風にも乗った2打席連続ソロを放ち「2打席連続は初めて。2本目はランナーがいなかったので、ストレートが来たら長打を狙おうと思っていた。風で伸びてくれたのも大きかった」とニンマリだった。丸山はこれで高校通算16本となった。

 佐藤俊監督も「まさか2本も打つとは。ビックリしました。うれしい誤算」と笑顔が絶えなかった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス