文字サイズ

DeNAパットン、同点打浴び怒り爆発 冷蔵庫に右、左、右の高速パンチ3発

 「DeNA-巨人」(3日、横浜スタジアム)

 DeNA・パットンが2点リードの八回に登板。3連打を浴びて同点とされ、1死も取れずに交代した。

 代打阿部、若林に連打を許し、無死一、二塁。坂本勇にはカウント2ボール1ストライクからの直球をたたかれ、左中間に同点の2点二塁打を打たれた。

 球審のボール判定にいらだつ場面もみられ、DeNAラミレス監督はたまらず降板を決断。左腕のエスコバーをマウンドに送り込んだ。

 マウンドを降りたパットンはドリンクが入ったベンチ内にある冷蔵庫に右、左、右と高速パンチ3連発を浴びせ、怒り爆発。興奮が抑えきれなかった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス