文字サイズ

中日10年ぶり8連勝で2位タイ浮上 与田監督「一つでも多く勝つ」

 「DeNA3-7中日」(18日、横浜スタジアム)

 戦う場所が変わろうと勢いは止まらない。DeNAとの敵地での一戦をものにし、2009年以来の8連勝とした。DeNAに並ぶ2位に浮上し、15日の5位から3日で一気に順位を上げた。

 連勝街道を突き進むチームのムードは最高潮だ。それでも、与田監督は淡々としている。「いつも言うように、一つでも多く勝つ。うれしい話が聞けるようにしたい」と言うだけだった。

 連日奮起している打撃陣がこの日も躍動した。1-1の五回。平田の安打、大島の死球で1死一、二塁とし、アルモンテが今永の内角直球を中越えの適時二塁打にした。失策など運も味方し、京田の適時打も含めてこの回4点を奪った。

 4安打1打点のアルモンテは「良い仕事ができてうれしい。この勝利はチーム全員で勝ち取った。上にいけるように頑張りたい」と喜んだ。

 勢いは終盤も止まらなかった。八回の2死満塁では、一回に7試合連続安打を決めた大島が、赤間の高めの直球を2点右前打にして突き放した。歯車が絶妙にかみ合っている。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス