文字サイズ

ソフトバンク・千賀 大谷の球宴最速162キロ更新だ「スピードガンと対戦」

 東京に向けて福岡空港を出発する千賀
1枚拡大

 「マイナビオールスターゲーム2019・第1戦」(12日、東京ドーム)

 球宴第1戦に先発するソフトバンクの千賀滉大投手(26)が11日、「スピードガンと対戦してきます」と宣言した。エンゼルス・大谷が日本ハム時代の2014年に出した球宴最速の162キロの更新も期待される。

 初球で自己最速の161キロを出した今季開幕戦は「あのときは(球速が)出る感覚があったけど、五回でへばってもいけないので抑えめだった」と明かす。中7日で投げる球宴は2イニングを任される予定。「二回はへろへろになっているかも」とまずは初回に全力を注ぐ。

 今回は2年ぶり3度目の出場で、ファン投票と選手間投票で「ダブル当選」した。名実ともに球界を代表する右腕が球宴に新たな歴史を刻み、後半戦に勢いをつける。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス