文字サイズ

前橋商・井上にスカウト35人 OBあだち充「タッチ」愛読左腕8回1失点力投

 「高校野球群馬大会・1回戦、前橋商7-1富岡」(9日、高崎市城南野球場)

 前橋商の144キロ左腕・井上温大投手(3年)が、富岡戦に先発し8回を6安打1失点。ネット裏では、阪神など9球団35人のスカウトが視察した。

 緩急2種類のスライダー、カーブを使いながら序盤をしのぐと、四回からは本来のペース。公式戦で自己最長となる8回を投げ、6点リードになったところで交代した。

 貴重な高校生左腕候補とあって、畑山スカウト統括も視察した阪神は、吉野スカウトが「ボールのキレ、コントロールがいい。体ができてくればもっとよくなる」と期待した。 5日前に住吉信篤監督(45)がアキレスけんを断裂し松葉づえでベンチ入り。「甲子園まで行けば、監督の足もよくなると思うので勝ち続けたい」。同校OBの漫画家・あだち充さんの漫画「タッチ」などを愛読する左腕は次戦を見据えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス