文字サイズ

巨人森福、通算150ホールドポイント 三者凡退で1点リード死守

7回を無失点に抑え、ガッツポーズで雄叫びを上げる巨人・森福允彦=東京ドーム(撮影・西岡正)
7回に登板し力投する巨人・森福允彦=東京ドーム(撮影・西岡正)
7回、投手交代を告げ、ベンチへ戻る巨人・原辰徳監督=東京ドーム(撮影・西岡正)
3枚3枚

 「交流戦、巨人-ロッテ」(8日、東京ドーム)

 巨人・森福允彦投手が、史上14人目となる通算150ホールドポイントを挙げた。

 1点リードの七回から登板。鈴木を捕邪飛、清田を中飛、香月を空振り三振に仕留めた。テンポ良く三者凡退に仕留め、一塁ベンチの原監督も拍手。今季4試合目の登板でしっかり役割を果たした。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス