文字サイズ

中日貯金1は3年ぶり 京田&堂上の満塁弾で阪神圧倒

 「阪神2-10中日」(13日、甲子園球場)

 2016年6月以来、3年ぶりとなる貯金をもぎ取った。中日・京田は自身初、堂上は16年以来2度目となる満塁ホームランを放って今季初の2桁得点で阪神を圧倒した。この日3安打5打点の活躍でチームを3連勝に導いた京田は「満塁本塁打は人生初。状態は良い。一日一日が勝負なので気を引き締めていきたい」と笑顔だった。

 京田は二回に適時打を放ち、2-1の四回は無死満塁から初球のスライダーを右翼席へ「しっかり自分のスイングで打つことができた」と納得の一打。堂上は6-2の八回2死満塁で左翼席に運び「ストライクが来ると思って思い切りいった」と明るい表情だった。

 打線は今季最多17安打。与田監督は「(野手に)本当に2試合続けて援護をもらった」。今季5度目だった貯金のチャンスをようやく生かした。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス