文字サイズ

日本ハム・栗山監督“新戦法”も投壊 先発・加藤2回無失点も…2番手金子が大乱調

 5回、投手交代を告げ厳しい表情でベンチに戻る日本ハム・栗山監督=東京ドーム(撮影・園田高夫)
1枚拡大

 「日本ハム3-16西武」(6日、東京ドーム)

 日本ハム・栗山監督の“新戦法”が投壊を招き、再び借金生活に逆戻りだ。

 ショートスターターの加藤は2回無失点と好投したが、2番手の金子が「気持ちと体をコントロールできなかった」と2回5失点の大乱調。リリーフ陣も西武打線に打ち砕かれ、計16失点の大敗。指揮官は「俺が悪い」と責任を背負った。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス