文字サイズ

横浜・及川、151キロで無失点発進 新球チェンジアップは封印

 練習試合解禁後の初登板で151キロをマークした横浜・及川
1枚拡大

 「練習試合、横浜3-2美里工」(9日、コザしんきんスタジアム)

 センバツに出場する横浜は9日、沖縄県沖縄市のコザしんきんスタジアムで、チームの今季初戦となる美里工との練習試合を行い、今秋ドラフト候補左腕の及川雅貴投手(2年)が先発した。

 阪神、ソフトバンクなど9球団のスカウトが視察する前で5イニングを1安打2四球6奪三振で無失点。DeNAスカウトのガンで自己最速にあと2キロと迫る151キロも計測、「調子が良くない中で無失点に抑えられたのは、ひとつの成長」と振り返った。

 新変化球チェンジアップは封印。「きょうは投げる場面がなかった。まだ制球が良くないので、ボールランプがついているときには投げにくかった」。23日のセンバツ開幕まで2週間弱。ここから調子を上げていく。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス