文字サイズ

ロッテ・荻野、新バットで打撃練習“2つの武器”復活を目指す

 秘密兵器の76センチのバットを持つ荻野
1枚拡大

 ロッテ・荻野が21日、ロッテ浦和球場での自主トレを公開。打撃練習では昨年よりも約10センチ短い76センチのバットを使用した。シーズンで使うかは未定だが「握った感じが使いやすい」という。

 昨季は開幕から不動の1番で活躍したが、右手人さし指を骨折して途中離脱。昨年末から骨の強化のため煮干しを取っている。“2つの武器”で不動の1番として復活を目指す。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス