文字サイズ

楽天・今江“史上最高の自分”で定位置獲得を誓う「負ける気はない」

 ノックを受ける今江
1枚拡大

 “史上最高の自分”で定位置取りを目指す。楽天・今江年晶内野手(35)が18日、沖縄県内で自主トレを公開。昨季は4年ぶりに規定打席に到達したが、今季はあらためて内田靖人内野手(23)らとの競争に勝ち、定位置獲得を誓った。

 表情に自信の程がうかがえる。体幹トレ、ノック、フリー打撃などで汗を流した今江。「18年目で初めてというぐらいの感触と自信がある。自分の中でやれそうな感覚がある」と新たな戦いの準備に手応えを感じていた。

 和製大砲・内田らとのポジション争いに「久しぶりに(下から)突き上げられている感じがある」としたが「もちろん負ける気はない」と強い決意をにじませる。

 さらにPL学園の先輩・平石監督の胴上げにも「平石さんも苦労、努力してきた方。なおさら思いは強くなる」と語る。

 「移籍して2年間苦しんだのを生かさないといけない。結果を求めてガツガツ行きます!」。頼れるベテランが、新生・楽天を勝利へ導く。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス