文字サイズ

ソフトバンク・摂津、引退会見「意外とすっきり」今後は未定

 現役引退の会見で、愛娘の衣麻ちゃんから花束を受け取る摂津
1枚拡大

 ソフトバンクを昨季限りで自由契約となっていた摂津正投手(36)が8日、ヤフオクドームで引退記者会見に臨み「正直10年やれるとは思っていなかったので、意外とすっきりしている」と話した。

他球団での現役続行を目指したが、昨年末までにオファーが届かず引退を決断していた。

 2009年にドラフト5位でソフトバンクに入団すると1年目から2年連続で最優秀中継ぎのタイトルを獲得。12年は先発として17勝5敗で最多勝と最優秀投手(勝率1位)、沢村賞も受賞。通算282試合で79勝49敗1セーブ、防御率2・98。今後は未定。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス