文字サイズ

巨人・長野が広島に移籍 FA丸の人的補償で

 2018年10月、広島戦で本塁打を放つ巨人・長野=マツダ
1枚拡大

 巨人がフリーエージェント(FA)で獲得した丸佳浩外野手(29)の人的補償として、広島に長野久義外野手(34)が移籍することが7日、両球団から発表された。巨人は炭谷銀仁朗捕手の人的補償で内海哲也投手が西武に移籍したのに続き、生え抜きのベテランが移籍することになった。

 長野は巨人を通じ「3連覇している強い広島に選んでいただけたことは選手冥利に尽きる。巨人では皆さんの支えのおかげでここまで頑張ることができた。対戦することを楽しみにしている」と述べた。

 巨人の石井一夫球団社長は「チームの顔として活躍してくれた長野選手を送り出すのは断腸の思い」とコメントした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス