文字サイズ

育成出身DeNA砂田、3000万大幅アップ 1億円も視野「来年も頑張りたい」

 DeNA・砂田毅樹投手(23)が5日、横浜市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、今季から3000万増年俸7200万円でサインした。

 今季は昨季の62試合登板を上回り、チーム最多の70試合に登板。0勝2敗24ホールド、防御率3・61の好成績。砂田自身も今季を振り返り「僅差の試合で失敗が少なく、チームに貢献できたと思う」と手応えを感じた様子だった。

 育成選手出身で1億円プレーヤーとなれば元巨人・山口鉄也、ロッテ・西野、ソフトバンク・千賀に続くことになるが「1億円というのも見えてきた。また来年も頑張りたい。いろんな人たちに夢を与えられたらと思う」と育成の星となるべく、来季のさらなる飛躍を誓っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス