文字サイズ

巨人・原監督 中島の開幕1軍を確約「コンディションが良ければ」

巨人に入団が決まった中島(右)は原監督の話に笑顔をみせる
3枚

 巨人は22日、オリックスを退団した中島宏之内野手の入団を正式発表。都内で原辰徳監督同席のもと、入団会見を行った。背番号は5に決まった。

 中島は「精いっぱい力になれるようがんばっていきたいと思います」と抱負。原監督は「ジャイアンツの一員になってくれた。ジャイアンツにとっても、私のなかでも吉報です」と笑った。

 通算1759安打。原監督が指揮を執った2009年のWBCでは、2番打者として起用。打率・364と期待に応え、世界一の喜びを分かち合った。

 原監督は36歳となったベテランへの配慮もにじませた。「あまり力を入れず、今までのナカジというタイプを貫いて戦ってくれ、と。新チームになって張り切りすぎるということで、体に異常をきたすことがあっては困る。極端にいえばキャンプ、オープン戦で結果があまり芳しくなくても、コンディションが良ければ必ず1軍からスタートさせる」と、開幕1軍を確約した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス