文字サイズ

オリックス西、きょう7日にFA宣言 阪神、ソフトバンクなどが興味

オリックス・西勇輝
1枚拡大

 オリックス・西勇輝投手が7日にFA申請書類を球団に提出することが分かった。

 6日夜に長村裕之球団本部長へ連絡があった。

 西は今年5月に国内FA権を取得。球団では引き留めに今季の年俸1億円から倍増となる年俸2億円に加えて4年契約という好条件を提示したが、合意には至らなかった。

 西には阪神をはじめ、ソフトバンク、中日などが興味を示すとみられている。

 西はプロ10年目の右腕。今季も10勝13敗と自身5度目となる2桁勝利を挙げるなど通算74勝。左手首を骨折した昨季をのぞけば、安定してローテーションを守ってきた。27歳という若さもあって今オフのFA市場では目玉の一人と注目を集めていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス