文字サイズ

ヤクルト・石川が通算1500奪三振 球団4人目、プロ17年目で節目の数字

力投するヤクルト・石川雅規=京セラドーム(撮影・高部洋祐)
1枚拡大

 「阪神-ヤクルト」(5日、京セラドーム大阪)

 ヤクルト先発の石川雅規投手が、史上55人目の通算1500奪三振を達成した。

 三回1死二塁の場面で、この日4つ目の三振を小野から空振りで奪い、プロ17年目で節目の数字に到達した。

 初奪三振は02年4月4日の広島戦(神宮)で前田智徳から。球団では金田正一、松岡弘、石井一久に次いで4人目。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス