文字サイズ

浦和学院・森監督 仙台育英と再戦「神様がやれって言ってるのかな」

試合に向け気合いみなぎる表情を見せる浦和学院ナイン(撮影・持木克友)
2枚

 「第100回全国高校野球選手権・組み合わせ抽選会」(2日、フェスティバルホール)

 5年ぶり出場の浦和学院(南埼玉)は大会第8日第2試合で仙台育英(宮城)と対戦する。

 センバツ王者として臨んだ5年前の大会でも初戦で顔を合わせ、10-11でサヨナラ負けを喫した因縁の相手。森士(おさむ)監督(54)は「驚きました。神様がやれって言っているのかな」と苦笑い。「選手たちもそういう(先輩の雪辱をという)思いは強くあるだろうけど、過去を気にしないで、いかに最高の状態にもっていけるか」としつつ「8日目までモチベーションが保てる要因にはなるかな」と前向きにとらえた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス