文字サイズ

オリックス 先発タイプの助っ人右腕ドン・ローチを獲得

 オリックスは7日、ホワイトソックス傘下3Aシャーロットのドン・ローチ投手(28)を獲得したと発表した。

 背番号42。

 長村裕之球団本部長は「キレと変化球で勝負するタイプ。コントロールが非常に良く。四球も少ない。日本向きの投手ではないかということで獲得した」と話した。

 オリックスの外国人は来日1年目のアルバースが先発の柱として活躍。一方でディクソンは1勝、ロメロ、マレーロの大砲コンビも期待されたほどの成績は残していない。

 投手陣に目を向けるとここまで6勝を挙げているドラフト1位・田嶋が左肘痛のため登録抹消中。強力リリーフ陣に比べて先発陣の頭数が十分ではない状況も踏まえ先発候補を探していた。

 ローチは先発タイプの右腕。メジャー通算3勝1敗ながら今季はシャーロットで16試合に登板し9勝2敗、防御率2・65の好成績を残している。

 昨季は韓国Ktに所属し4勝15敗と成績を残せなかったが、実はアルバースも韓国では活躍していないが、米国では高い勝率を誇った。球団では「勝ち方を知っている投手」として白羽の矢を立てた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス