文字サイズ

中後がDeNA入団会見 3年振り日本復帰に「感謝の気持ち忘れずに」

入団会見に出席した中後
入団会見に出席した中後(左)
入団会見に出席した中後(左)、右は高田GM
3枚3枚

 米大リーグ・ダイヤモンドバックス傘下2Aジャクソンを自由契約になり、DeNAに入団した中後悠平投手(28)の会見が5日、横浜市内の球団事務所で行われた。背番号は『91』、年俸は500万円(金額は推定)。

 会見の冒頭で中後は「年齢も若くない。しっかり1軍で戦力になるように。拾っていただいたので感謝の気持ちを忘れずに。一歩一歩、前を向いてやっていきたい」と強い決意を語った。左のサイドスローで「多くないタイプ。右バッターを抑えたい」と意気込みも示した。

 ダイヤモンドバックス傘下2Aジャクソンを自由契約になった際も「迷いはなかった。声を掛けていただかない限り、野球を続けられない」と新たなステージを用意してくれたDeNAに感謝した。

 DeNAでは貴重な左のリリーフとして期待しており、会見に同席した高田GMは「チームは厳しい戦いをしている。1軍で働いて戦力になってもらいたい」と語った。

 中後は近大から2011年にドラフト2位でロッテに入団した。15年に戦力外となっており、日本球界復帰は3年ぶりとなる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス