文字サイズ

巨人・内海、圧巻の投球でヤクルト2軍を2回無失点

イースタン・ヤクルト戦に先発した内海
1枚拡大

 「イースタン、巨人-ヤクルト」(17日、ジャイアンツ球場)

 巨人・先発内海哲也投手(36)が、2回2安打無失点と上々の投球を見せた。

 初回、1番・比屋根を遊ゴロに打ち取ると、2番・藤井へ投じた3球目。136キロの直球でバットをへし折ってファールに。しかし6球目に遊撃内野安打を許すと、3番・谷内にも右へ運ばれる安打を打たれ、1死一、三塁としたが、4番・村上を134キロ直球で見逃し三振、5番・大松には、今日2度目のバットをへし折っての投ゴロに抑え、要所を締めた。

 2回のマウンドに上がった内海はさらにギアを入れ、わずか10球で三者凡退に抑える快調ぶりを披露し、この回でマウンドを降りた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス