文字サイズ

東都大学野球に派遣審判 北海道学生野球連盟所属審判員が球審務める「いい経験」

立正大-中大1回戦で球審を務めた北海道学生野球連盟所属の花田審判員(右)
1枚拡大

 「東都大学野球、中大7-2立正大」(1日、神宮球場)

 北海道学生野球連盟所属の花田敬亮(けいすけ)審判員が立正大-中大1回戦の球審を務めた。

 東都大学野球連盟は今年から派遣審判員の受け入れを開始し、花田審判員がその第1号となった。大学選手権で塁審を担当したことはあるものの、神宮球場での球審は初めて。「非常にやりやすく、いい経験になった」とスムーズな試合進行を全うした。

 他大学連盟の審判員との技術交流も目的となっていることから、「きょう学んだことを北海道の審判レベルの向上につなげたい」と誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス