文字サイズ

DeNA・倉本、FA大和にショート譲らん!今季フル出場「自信を持ってやる」

 契約更改交渉に臨んだ倉本
1枚拡大

 DeNA・倉本寿彦内野手(26)が5日、横浜市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、3000万増の7300万円でサインした。阪神からFA移籍で大和が加入したが、来季も遊撃のレギュラーを死守する覚悟を示した。

 「自信を持ってやりたいです」。倉本は言葉に強い力を込めた。正遊撃手として今季フルイニング出場したプライドは当然、ある。名手の大和がライバルになっても、定位置を譲るつもりはない。

 それでも「上を目指すために(大和は)必要な選手。チームにとってプラス」。来季は20年ぶりのリーグ制覇を狙うDeNA。チーム内競争を活性化させ、底上げを図ることが必要なのは十分理解している。「お互いに刺激し合い、切磋琢磨(せっさたくま)できれば」と前向きに捉えている。「自分をレベルアップさせるチャンス。チームにとっても、僕にとっても勝負の年」。攻守の両方で進化し、飛躍を遂げる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス