文字サイズ

日本ハム武田久 来季から日本通運でプレー「一生に一度の野球人生、完全燃焼したい」

退団が決まった日本ハム・武田久を胴上げする日本ハムナイン=札幌ドーム(撮影・中田匡峻)
退団セレモニーを行った日本ハム・武田久=札幌ドーム(撮影・中田匡峻)
2枚2枚

 日本ハムを今季限りで退団した武田久投手(39)が26日、札幌ドームで行われた「2017ファンフェスティバル」で来季からプロ入り前に所属していた社会人野球・日本通運の選手兼コーチとしてプレーすると発表した。

 ファンフェスティバル最後に退団セレモニーを行い、「本日はこのような機会をつくって頂き、球団関係の皆様、本当にありがとうございました。ファイターズに入団して15年間、皆さんの支えがあればの15年でした。来年からは社会人野球、日本通運で選手兼コーチとして野球を続けます。一生に一度の野球人生、悔いのないように完全燃焼したいと思います」と決意。最後はチームメートに胴上げをされ、グラウンドを退場した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス