文字サイズ

日本ハム・吉岡2軍打撃コーチ就任会見 帝京の後輩・杉谷に「喝をいれたい」

栗山監督と握手をする吉岡新2軍打撃コーチ(右)
1枚拡大

 日本ハムの2軍打撃コーチに決まった吉岡雄二新コーチ(46)が15日、千葉・鎌ケ谷練習施設で栗山監督同席のもと、就任会見を行った。

 BCリーグ富山の監督を務めていた同コーチは「また、こうしてNPBのユニホームを着られるチャンスを頂いて、球団の方に感謝しています。若い選手がすごく才能がある選手が多いというのが第一印象。コミュニケーションをとりながら、力を発揮できるようにしたい」と抱負を語った。

 吉岡新2軍打撃コーチは帝京高出身で夏の甲子園優勝を経験。チームには帝京出身者が4人在籍し、この日、二塁の特守を受けていた後輩の杉谷に対しては「杉谷はだいぶ、伸び悩んでいると思うので喝をいれたい」と会見場を笑わせた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス