文字サイズ

西武・野上、国内FA行使 妻・石川梨華「どんな決断でもついていく」

 国内FA権の行使を表明した西武の野上亮磨投手
1枚拡大

 西武の野上亮磨投手(30)が14日、埼玉県所沢市のメットライフドーム内で記者会見し、国内FA権を行使することを表明した。13日に書類を球団に提出。「他球団の評価を聞いてみたい思いがあった。悩みに悩んだ。今でも悩んでいる」と複雑な胸中を吐露した。

 2度の交渉を重ねた西武からは複数年契約を提示され、FA宣言後の残留も認める方針を示された。「育ててもらった球団。愛着は強い」と残留も視野に入れる。その上で「なかなかないチャンス」と権利行使を決断した理由を説明した。

 妻でタレントの石川梨華には「どんな決断でもついていく」という言葉をもらった。今季は自己最多タイ11勝をマークし先発補強を目指すDeNAなどが獲得に動くことが有力だ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス